Autodesk :: AREA JAPAN | ユーザ事例 | サンジゲン Interview 「3DCGアニメーションで2Dセルルックを! 独自の手法で切り拓くアニメーション新時代」



Autodesk :: AREA JAPAN | ユーザ事例 | サンジゲン Interview 「3DCGアニメーションで2Dセルルックを! 独自の手法で切り拓くアニメーション新時代」

Autodesk :: AREA JAPAN | ユーザ事例 | サンジゲン Interview 「3DCGアニメーションで2Dセルルックを! 独自の手法で切り拓くアニメーション新時代」

日本SFマンガの原点にして最高傑作であり、幾度となくアニメ化されてきた石ノ森章太郎の『サイボーグ009』。この名作を『攻殻機動隊S.A.C.』や『東のエデン』の神山健治監督が舞台を現代に移し、全く新しい物語として創りあげた劇場アニメ新作が、『009 RE:CYBORG』である。2012年10月に限定公開が始まると同時に新旧ファンが劇場に詰めかけ、たちまち動員15万人を突破。即座に全国拡大公開が決定...

はてなブックマーク - Autodesk :: AREA JAPAN | ユーザ事例 | サンジゲン Interview 「3DCGアニメーションで2Dセルルックを! 独自の手法で切り拓くアニメーション新時代」 はてなブックマークに追加

カテゴリー:ゲーム・アニメ
http://area.autodesk.jp/case/movie_tv/009/

コメントする

名前: